ブログ

浪人ってあり?なし?

<トライプラス><千葉><予備校・塾><高校生専用教室><大学受験><現役><浪人>

こんにちは!

トライプラス鎌取駅前校高等部の青木です。

今の時期、多くの受験生が一般入試の日程について計画を立てています。これまで漠然とした志望だったものが、日程を調べて受験日程を組んでみると、だんだん実感が湧いてくるのではないでしょうか。

滑り止めをどうするか

その中で考慮すべき重要なことが「滑り止め」の大学をどうするか、ということで、ひいては浪人をしてもよいかどうか、ということです。

今日は来年以降に受験をする高校2年生に向けて、浪人について書きたいと思います。

浪人率(現役合格率)

浪人率

千葉県の第1学区にある公立高校の浪人する割合をまとめてみました。結果は以下の通りです。

表:2019年 進学実績 (声の教育社発行 高校受験案内より)

学校 浪人率(%) 現役大学進学率(%)
県立千葉高校 38.5 61.5
千葉東高校 23.9 78.1
市立千葉高校 30.1 69.9
市立稲毛高校 16.5 83.5
幕張総合高校 24.5 68.7
千葉西高校 15.8 74.5
検見川高校 15.8 75.8
千葉南高校 15.9 71.4
磯辺高校 15.2 58.8
土気高校 10.1 41.1

学力のレベルが高い高校は、ほぼ全員が大学に進学しますが、そうでない高校は短大、専門学校、就職をする生徒もいます。

そのため、浪人率と現役大学進学率を足しても100%にならない高校があります。

高校入試の偏差値として50~59あたりの高校では、現役の大学進学率が70%くらい、浪人率が15%くらいとなっていますね。

偏差値60以上の高校では、30%くらいの人が浪人しています。

学力レベルが高い高校ほど浪人率が高い

上の表の結果から、総じて「学力レベルが高い高校ほど浪人率が高い」と言えます。

もちろん、高校の進路指導による例外はありますが、概ね言えると思います。

なぜこのような結果になるかというと、レベルが高い高校の生徒は、滑り止めラインとする大学のレベルが高いからです。

滑り止めライン

滑り止めラインとは、「最低限このレベルの大学には行きたい」「このレベルの大学に合格できなかったら浪人する」というレベルの大学のことです。

これはもちろん人によって違います。

大学のレベルや学部・学科、通学圏内かどうかなどを総合的に考慮し、滑り止めラインを設定します。

例えば、県内トップの県立千葉高校では、早慶レベルやMARCHレベルを滑り止めラインに設定している生徒が多いと思います。現役でMARCHにどこにも受からなかったら、1年浪人して翌年再挑戦することになります。

市立千葉高校くらいのレベルの生徒は、以前はMARCHを滑り止めラインにする人が多くいました。しかし、5年前から始まった入学定員厳格化の影響で、どの大学も合格者の数が大きく減っているので、レベルの高い大学はなかなか合格できなくなってきました。結果として滑り止めラインを下げて、日東駒専レベルにする生徒も増えてきています。

浪人できない人は?

金銭的な都合などで、「絶対に浪人はできない」「どうしても現役で進学しなくてはならない」という生徒も多くいると思います。この場合、滑り止めラインは設定できません。

金銭的都合などで浪人できない場合もある

滑り止めラインは、浪人するかどうかの基準なので、浪人という選択肢がないのであれば、滑り止めラインは設定できませんね。

ただしその場合、志望する学部・学科で適切なレベルの大学がないことも考えられます。すると、大学レベルの他に別の条件(学部・学科、場所など)も妥協することになります。

<学部・学科の制限を緩める例>

・第一志望は経済学部だが、経営学部や他の社会系学部も受験する。

・教員を目指していて、教育学部を受験するが、別の学部も受験して教職課程を追加で履修する。

など

<場所の制限を緩める例>

・下宿(一人暮らし、学生用アパート・マンション、大学寮など)を認める

・通学が長時間となるような遠い場所でも我慢して通う。

など

<大学タイプの制限を緩める例>

・第一志望は共学の大学だが、女子大も受験する。

・第一志望は4年制大学だが、短大や専門学校も受験する。

・第一志望は昼間学部(日中に授業をやる普通の学部)だが、夜間学部(夕方~夜に授業を行う。高校で言う定時制。)も受験する。

など

このように、レベルの他に条件を緩めることで、受験できる大学を増やすと、適切な受験校が見つけられると思います。

次回、浪人した場合の学力の伸びについて書こうと思います。

関連ページ

浪人したら学力は伸びる?①

勉強ができる人は脳の構造が違う??

偏差値の上げ方 ①

「学歴」って?-―それは「浮き輪」です

ブログ

一覧トップへ